2017年11月度
番組審議会報告

bayfmでは、田中昌夫番組審議委員長 他6名の審議委員の出席のもと、10月にスタートした新番組、毎週金曜日夜8時30分からお届けしている30分のゲストトークバラエティ、「ぶっちゃあのロッカールーム」について審議いたしました。

芸歴37年のベテランお笑い芸人「ブッチャーブラザーズ」のぶっちゃあさんが、自身の広い交友範囲を駆使して招いたゲストと、運動部のロッカールームで話すような裏話、ここでしか聴けないおはなしをきいてくもので、ゲストにはこれまで伊集院光さん、カズレーザーさん、古坂大魔王さんなどが登場しています。アシスタントは若者代表 ドーキンズ英里奈さんが勤めています。

各委員からは、
「金曜夜、じっくり聴くのによい企画だと思う。」
「30分あっという間に過ぎる。本人のことは知らなかったが、有名なゲストが心を許していることで人柄が伝わってくるようだ。」
などの評価をいただきました。
また
「リスナーに疎外感を与える場合があるのではないか」、
「テレビとは違うお笑いの届け方に期待したい」
というご意見もきかれました。

bayfmではみなさんのご意見を参考に、よりよい番組づくりをしていきたいと回答しました。


bayfmでは、こうした番組審議会を定期的に開催しているほか、さまざまな場面でみなさまからのご意見・ご感想などをお伺いしよりよい放送づくりをしていきたいと考えています。
ぜひ放送や番組などへのご意見、ご感想をお寄せください。

宛て先は、
〒261-7127 ベイエフエム
『 bayfm NOTE 』の係まで。




(C)bayfm78